アルコールが原因でニキビができる?アルコールの悪影響について

お酒が大好きで
毎日、食事の時にはアルコールが欠かせない
そんな人も多いかもしれません

でもそのアルコールがニキビを繰り返す原因になってるかもしれません
えっ?どういうことって思いますよね
アルコールとニキビの関係性について調べてみた

なぜアルコールがニキビの原因に?

それはアルコールには高い塩分や糖分が配合されているから
塩分過多、糖分過多に陥るとニキビ発生の要因の皮脂の過剰分泌に繋がる
ホルモンIGI-1と呼ばれるホルモンが分泌されることが分かってます
そのため、アルコールんの摂りすぎはニキビの原因になるのです

 

ニキビがすでにある場合でも注意

ニキビがすでにある場合はお酒を飲みすぎると肌の炎症に繋がるケースがあるので
飲みすぎには気を付けてください

 

その為、ニキビがある時にはアルコールの摂取を控えてハリッチプレミアムリッチプラスなどの
スキンケアで肌を新しくするように促しましょう